声優に関する情報が満載!

憧れの声優!

まずはオーディションから声優の第一歩が始まります

ラジオやテレビなどのメディアに不可欠なのが音声です。
販売店でのポップがデジタルサイネージに置き換わってることもあり、その必要性は拡大しつつあります。
また、家庭用ゲームに使われる映像も映画なみになっているため、新たな分野として含まれました。
そのような音声で人の声を担当するのが声優という仕事です。
アニメなどのキャラクターの声を担当することからCVと略されることがあります。
声優には公的な資格がないため、力量を示すには実績しかありません。
どのような作品を担当したのか、その時の評価はどうだったのかが全てになります。
これから声優の世界に進みたいと考えるのであれば第一歩はオーディションを受けることになります。
何も行動をせずに仕事がもらえることはなく、声の必要性を感じてもらって使いたいと思ってもらうしかありません。
数多くのオーディションを受けて、合格し、実績を積み重ねていって実力をつけていくことが声優として成功するための近道です。

声優オーディションだからルックスは関係ない?

声優はアニメや洋画に声だけで出演するため、本人が画面に映るわけではないのでルックスは関係ないと言えます。
しかし、現在活躍している声優には、ルックスのよい人も少なくないのが事実ですから、全く関係ないとは言い切れないかもしれません。
容姿がオーディションの審査基準になるわけではありませんが、実際活動するようになると、ネットやテレビ、雑誌などのメディアに全く顔を出さない人は稀で、イベントや映画の舞台挨拶などでファンの前に姿を見せる機会も多くなっています。
声優にとって何より重要なのは声と演技力で、ルックスだけよくても演技がよくない人が評価されることは難しいでしょうが、見た目のよい人はそれが付加価値となって演技に対する評価以上の人気を得られる可能性はあります。
とはいえ、どの職業でもある程度の割合で容姿のいい人はいるもので、審査されるのはあくまで演技力ですから、それ以外の要素で勝ち抜けるほどオーディションは甘くはないでしょう。

Valuable information

エコカラット
http://www.ecocarat-navi.com/

Last update:2016/11/4

COPYRIGHT(C) 憧れの声優! ALL RIGHT RESERVED